収入アップに繋げたい副業。でも、こんな点にも注意

最近では、本業の仕事以外にも、副業として何らかの仕事をしていると言う人も少なくありません。また、副業にもいろんな種類のものがあり、外で働くものから、自宅でネット回線を使用して出来るものまで、沢山の仕事があります。そのため、少しだけ収入をアップさせたいと思ったら、手軽に仕事を始めることも可能です。

しかし、本業と副業をしっかりとこなさないと、こんな問題が起こる場合もあります。以下は私が本業と副業をしていた時にあった、ちょっとしたトラブルです。

イベントがぶつかりどちらも出なくていけなくなった!

私の場合は、本業で介護施設で週に5日働き、休日にデイサービスで機能訓練士の仕事をしていたのですが、どちらともやりがいがあり、とても楽しく仕事をこなしていました。けれど、介護施設もそうですが、デイサービスなども、季節ごとのイベントをするところが多くあり、私の場合には、クリスマスとお正月がぶつかってしまい、そのどちらとも仕事に出て欲しいとお願いされてしまい、困ったこともありました。

特に年末年始などは、小さい子どもがいるスタッフは休まないといけないこともあるため、その当時、子どもがおらず、ある程度は自由がきく私は、両方の仕事からシフトに入ってくれ!と頼まれてしまったこともあります。そのため、午前は介護施設で仕事をして、午後はデイサービスに行って・・・などの忙しいスケジュールになりました。

追記すると、この年は12月25日から、年始の1月4日まで、ずっと仕事をこなしていて、なかなか休みが取れませんでした。

副業が本業にまで影響してしまった!

また、このデイサービスの副業ですが、週に1日と言う約束で仕事をしていたのにも関わらず、スタッフの数が足りないことや、リハビリデイサービスのため、必ず機能訓練士を1人は配置しないといけないと言う規定があり、仕事をする日が1日から2日、3日と増えてしまったこともあります。それでも仕事が楽しかったので、休日に休めなくても特に疲れを感じることは無かったのですが、上記のように年末年始に家族と過ごせなかったりしたこともあります。それに、とてもありがたいことに、副業の職場から、正社員として働いてくれないかと打診もありましたが、やはり本業がありましたので、勿体無いと思いつつ、辞退させて頂きました。

今思うと、本業よりも給料も良かったため、勿体無いな~と後悔することもあります。

副業と本業をすることが当たり前のため収入が心配になる!

このように本業以外にも、副業をしてきたため、収入が常に15万以上はあり、多い時だと、月に25万以上はありました。そのため、副業を辞めたりして、収入が一気に少なくなると、とても心配になり、この収入で生活がやっていけるのかと焦ることも多くなってしまいました。

最近では、仕事を出産や育児の私事情により辞めましたが、家で育児や家事をしていると、やはり早く働かないといけないと言う脅迫観念に似たような気持ちになりますので、いつも焦る気持ちがあります。また、年を取ると、再就職も難しくなりますので、早く行動しないといけないといつも思ってしまいます。私はアラフォーですので、就職するのも年齢制限があるところでは、なかなか難しくなってきてしまいました。

現在は、子どもが小さく、保育園の空き待ちをしていますが、とにかく仕事をして収入を得たいと言う気持ちが大きく、隙間時間にライティングの仕事をしている常態です。夫が働いてくれていますので、ある程度は生活にも困らず、心配はありませんが、それでも働き続けてきたため、仕事をするのが当たり前になってしまいました。